MOBILITY

2021.12.01

衝撃! テスラ「サイバートラック」の「笛」、「サイバーホイッスル」が即完売!?

つぶやくたびに?物議を醸す、テスラCEOイーロン・マスクのTwitter。

日本時間の2021年12月1日午前、電動ピックアップトラック「Cybertruck (サイバートラック)」のようなカタチの金属の画像とともに、こうつぶやいた。

「Blow the whistle on Tesla! (Teslaでホイッスルを吹こう!)」

ん? ではこれはサイバートラックではなく、笛……?? 添えられたリンクを開けると、「Cyberwhistle $50」の文字とともに、先ほどの金属片が。しかもなんと、すでに完売!

どうやらサイバートラックがようやく発売されるわけではないようだ。

サイバートラックの発表が、ちょうど2年前の2019年11月。今年が発売予定となっていたが、ファンにはもはやおなじみ、想定どおりに遅れている。

「Cyberwhistle (サイバーホイッスル)」のページには、「サイバートラックにインスパイアされた限定品『サイバーホイッスル』は、医療グレードのステンレススチールにポリッシュ仕上げを施した、プレミアムコレクションです。このホイッスルには、汎用性を高めるためのアタッチメント機能が付いています」と謳われている。

価格は50ドル(約5,700円)だ。


【写真11枚】サイバーな笛「Cyberwhistle」とサイバートラックを見る



「ご注意:サイバーホイッスルは最終販売となります」とあるので、追加販売はない模様。運良く手に入れたファンをうらやみつつ、サイバートラックの発売を待とう。


「Cyberwhistle」販売サイト(英語ページ): https://shop.tesla.com/product/cyberwhistle?sku=1715672-00-A
イーロン・マスク Twitter: https://twitter.com/elonmusk

RECOMMENDED


RELATED

RANKING